最近よく聞くハイジニーナ脱毛とは

ハイジニーナ脱毛とは


最近よく聞く、「ハイジニーナ脱毛」とは、アンダーヘアをすべて脱毛することです。
VIO脱毛とも呼ばれますが、アンダーヘアの形を整えるデザイン脱毛もあるので、VIO脱毛の一つという感じです。

ハイジニーナとはhygiene(ハイジーン)という衛生を意味する言葉からできた造語です。
蒸れたりして不衛生になりがちなデリケートゾーンを、アンダーヘアをなくして清潔に保てるということで、ハイジニーナと呼ばれています。

以前はあまり耳にしなかったですが、女優やモデルがハイジニーナ脱毛をしているということで注目を浴びています。
脱毛エステサロンや医療脱毛を扱うクリニックでも、ハイジニーナ脱毛のプランを用意しています。

 

ハイジニーナ脱毛のメリット

ハイジニーナ脱毛のメリットは、アンダーヘアの自己処理をしなくていい、というのが大きいのではないでしょうか。
自分でアンダーヘアを処理すると、処理後の肌トラブルが気になるし、デリケートな部分なので毛を処理しにくいというのもあります。
剃り残しがあって恥ずかしい思いをした方もいらっしゃるでしょう。

あと、敏感な部分なので、カミソリや脱毛クリームを使うのも大丈夫かなと心配になります。
経験豊富なプロや専門家に任せた方が安心な部分は多いようです。

また、毛が見えてしまう心配がなくなるので、自分が着たい水着や下着を不安なく着用できるのもメリットとして挙げられます。
女優やモデルがハイジニーナ脱毛をしているのは、この理由が大きいのではと思っています。

蒸れにくくなるというのも大きいですよね。
清潔感を保ちたいという理由でする方もいらっしゃるようです。

 

ハイジニーナ脱毛をして気になること

アンダーヘアを完全に脱毛するので、やっぱりと後から思っても、という後悔はあるかもしれません。
日本ではあまり浸透していないのと、特に男性は知らない方も多いので、陰毛がないのを見てビックリする方もいるでしょう。
理由を知らないからビックリするのもあるので、理由をきちんと伝えたら解消するのではないかと思います。

脱毛した後に気になりそうな方は、一部分を残すことや完全脱毛ではなく薄くすることもできるので、カウンセリングのときに自分の希望を伝えてやってもらうのがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です