永久脱毛を途中でやめると

意外に多い、途中でやめてしまう人

脱毛は1回きりで終わるものではなく、何度も通わなければいけません。
それにはもちろん理由があり、毛周期というものが関わっています。

脱毛に通うということは、時間やお金や手間の面から、最初の第一歩はきっとすごい力がいると思います。
そしてその決意を持続させること、これが実はけっこう大変だったりするのです。
永久脱毛でもそうでなくても、脱毛を途中でやめてしまう人が多いのはこのためです。

やめる理由はひとそれぞれ

脱毛を途中でやめる理由というのは人それぞれです。
ここでは主な理由を挙げていきましょう。

●とにかくめんどくさい
やはり一番多いのはこれです。
最初こそ勢いもあって行けたけど、途中からめんどくさくなってしまうパターンです。
中でも、予約を取って通うという一連の流れ。

特に夏前やクリスマス前などのハイシーズンになると、新規の人も含めみんなが動き出します。
これにより運が悪ければ3ヶ月4ヶ月空いてしまうことも。
それでもういっか、となり止めてしまうパターンです。

これの対策は簡単で、家の近くか仕事の導線上にあるところを選ぶ、
予約を取りやすいところを選ぶ、ということです。
全国展開しているところは店舗も多いしが選びやすいのではないでしょうか?
また転勤や引っ越しなどでも対応できるのも、全国展開しているところの大きな強みです。
CMでもよく見かける「KIREIMO」はその代表格です。

●脱毛完了したと思い込んでしまう。
これも意外に多く、3~4回で満足してやめてしまうものです。
さきほど毛周期としてふれたように、脱毛は1回2回で結果が出るものではありません。
たしかに半年も通えば目に見えて成果は出ているでしょうが、まだ完了しているわけではないのです。
そこでやめてしまうと、せっかく頑張って通ったのに、
またムダ毛が生えてきて結局自己処理から逃れられない、なんてことになります。
知識があれば、今がどういう状態かの見極めを出来ると思うので、早とちりは厳禁です。

●肌トラブルや痛み
脱毛は、少なからず肌や体に負担がかかります。
敏感肌のかたは特に注意が必要で、赤みが出たりとトラブルになる可能性も。
脱毛後はいつも以上にしっかり保湿するなどのケアが欠かせません。
敏感肌のかたには、ハイパースキン脱毛の「ディオーネ」がオススメです。

また痛みの感じ方は人それぞれですが、特に医療脱毛では力の強い装置を使うために、
サロンよりも痛みが強いことが多いです。
カウンセリングの時に体験できるクリニックもありますので、
その痛みを耐えきれるかどうかを冷静に判断しましょう。

●お金が続かない
もっとも現実的な話ですが、やはりよくある話です。
月額制になっているところや、月々の分割払いのところ。
仮に全身脱毛をすることになると、20万円前後はかかります。
2年間として、毎月約1万円です。
毎月となるとボディーブローのようにジワジワ効いてくるということです。

これはもう計画性しかありません。
収入と支払いのバランス、そしてそれをフォローできるだけの貯金です。

脱毛に行くのは若い女性が多いですから、
通っている間に結婚式などお祝い事が何度かあるかもしれません。
もし近々ありそうなら、いつどれぐらいの臨時出費があるのかの予定も立てられます。
それらも踏まえて、勇み足にならないように気を付けましょう。

●妊娠
これはむしろおめでたいことです!
妊娠すると肌や体調などの関係から、基本的に脱毛は出来ません。
サロンでもクリニックでもすべて断られます。
だからといって隠してまでというのは絶対にやめましょう。
何かあったときにどうにもなりません。

途中でやめる可能性も考え、はじめにしっかり確認

さて、さまざまな理由からやっぱりやめよう、
もしくは一時休止しようとなったときはどうするのか。
まずはきっちりと伝えましょう。
分割払いになっているところでも、途中解約なら回数によってはお金は返ってきます。
最近では解約料などがかからないところも増えてきました。

これらお金に関することは、必ずはじめに確認しておくことが必要です。
安くなってきたとはいえ、やはり脱毛は高い買い物です。
いざというときのためにもきっちりとしておきましょう。

途中でやめても脱毛の効果は継続

これもよく話題に上がりますが、通うのを途中でやめたとき、
その脱毛の効果はどうなるのでしょう。
これはずばり、間をあけようが脱毛の効果に影響はありません。
特に医療脱毛の場合、1回の施術でその毛根から再び毛が生えてくることはなくなります。
どれだけ間を空けようが関係ありません。

脱毛サロンでも、徐々にダメージを与えていっているので、
最後に行った脱毛処理の分は少し復活してしまうかもしれませんが、
それまでにやってきた効果はしっかりと出ているはずです。
ですので、間が空いてしまったからもうあきらめよう、という心配はいりませんよ。

ただし気を付けなければいけないのが、1回目と2回目だけは間を開けないほうがいいということです。
初回はだいたいのところで、慣れるという意味も含めて出力を普段よりも弱めに設定しています。
2回目までに間が空いてしまうと、その効果が期待できなくなってしまうからです。

脱毛を完了させるためのコツ

では途中で諦めず、最後まで続けるために必要なことはなんでしょう。
さきほどポイントは挙げましたが、なによりも必要なこと、それはずばり、
脱毛を完了させた自分を思い描くこと、これに尽きます。

今まで毎日のようにやってきたムダ毛の自己処理、その手間や時間から解放されます。
そしてムダ毛がなくなるということは毛穴が引き締まり、お肌のキメやトーンが格段にアップします。
ムダ毛が気になって着れなかったあの服や下着や水着、それらが気にせず自分のものになるのです。
自分に自信が持てるようになったという声は、ほんとによくききます。

こういう未来をしっかりとイメージできていれば、
根気よく続けることも可能になってくるのではないでしょうか。
脱毛を完了させた自分を思い描くこと、脱毛選びはそこから始めてみましょう。
そのうえで、あなたの性格にあったところをピックアップしていきましょう。


全国展開で通いやすいKIREIMO


敏感肌のあなたにはディオーネ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です